速ければ来週中にドル円100円、ユーロ円132円台ヘ^ 

今週末のドル円、ユーロ円の値動きですがかなり強烈に終了。日足はプラス2σですが、週足はまだ2σに届きはせずこのパターンだと来週中にドル円で100円、ユーロ円で133円を目指す展開となりそう。普通、雇用統計が悪くてダウ下落、欧州株も弱いのであれば、ドル円やユーロ円も木曜日の急上昇反動でドル円で95円前半、ユーロ円で123円前半までの押しがあっての再上昇がパターンですが、押しも比較的に小さく、ドル円で96円割れ ユーロ円でさえ123.87・・・何もなければ来週はドル円100円 ユーロ円で132円まで円安の可能性が高い?しかし雇用統計が予想よりも悪くて、更に米国株安、欧州株安で円売りとは、何かクラッシュしている気がする。月曜日か火曜日に調整か?反落が欲しい所。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3921-6071ca3c