東京時間は動き無し・・・株もポテポテ 米国時間のユーロ円(29日) 

米国時間のユーロ円

キプロスで銀行再開、大きな混乱も無い事でユーロ買戻しの動きから120.70近辺で地蔵中、昨日はまた120円割れ、取りあえず119.90と80のポイントで拾い、反発で120・35で売りましたが、その後は揉み合いながらも120.90超え、121円目前で失速しました。よく見ると輸出株はだいぶ調整されています。ソニーなんかも日足でデットクロスしてます。また今回の相場で一番の注目、ガンホーオンラインも分割して40万割れですが、これはもう少し下げないと、買えないでしょう。予定は20万ソコソコ・・・欧州での債務問題は後退ですが、解決はマダと言う感じでしょう。次は日銀の動きですが、どうも黒田総裁の策が、皆がすでに聞いているモノが多いので、ドルやクロス円上昇とはなりません。何か別の策を出さないとドルの100円は無理か?

売り
121・10~20 勢いを見て

121・40~57

122・20~35

買い
120・35~40 あてにならないので様子見

119・80~65

118・98~80

今日は欧州がイースター休みなので↓値攻撃は御休みか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3910-8f50e678