キプロス格下げ、ユーロ離脱^ドル円、ユーロ円がストップロス下落! 

欧州時間のユーロ円

昨日は黒田新総裁就任会見で、ドル円、クロス円の上昇を見込みましたが、欧州時間からユーロドル、ユーロ円がキプロス問題で下落^ユーロ円は米国時間までにかなりの下落^一応、各ポイントで買い 平均で20PIP程、4回程反転狙いで取れましたが、深夜に122.40 122.22買いは一度122.07まで下落、ストップした場合は追加で、121・85で買う予定でしたが・・・取り合えずキプロスの電話会議終了後に反発、122.58で外せました。今日も注意してトレードしたいです

売り
123.00 5日、21日ライン

123.25^34

123・80^124・00

124・14^33

124・50^65

買い
121・90^80 122円割れストップ

121・55^40

120・80^69

120・45^35

もし120円を割れば118・90迄の調整もありうると見ています。またイタリア内閣問題も再燃しそう!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3902-70e35d05