キプロスが銀行預金課税法案を否決・・・ユーロドルが安値更新! 

欧州時間のユーロ円

キプロスが銀行預金課税法案を否決、マアー予想どうりらしいが、ユーロドルは1.2870 ユーロ円も戻り124.10から考慮すると2円以上の下落 キプロス財務大臣辞任やら欧州債務不安再燃・・・(小型だが)ユーロ円は日足の雲が122.80位にあるので上値の重い展開が予想される。もう少し下げる可能性は考えたいところだが、1時間 2時間 4時間のスローストキャスはクロス気味なので、戻りを引き付けて売る方針です。本日は米国でFOMCもあるので、乱高下には注意!

売り
122・80~90 雲と21日平均ライン 勢いは注意

123・25~57 ポイントと5日平均ライン

123・70~81

124・20~38

124・50~60 50にストップ?

買い
121・72~55 50にストップ注意

120・90~85

120・73~58

120・00~119・90 ここまでは?

ポイントとスキャルで乗りきる予定です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3900-53bc84d7