リスクの少ないスキャルピング方法 

週末は123・55売りポイントと123・75ポイント売りは成立したが、やはりポイントに来ない日もある。個人的にユーロ円でスキャルをやるのだが、ドル円でも出来ます。やり方はシンプルで5分のスローストキャスクロス中で平均足も陽転中は、1分のボリンジャー位置関係で買いのエントリー、7~8PIP取れたら逃げ^すぐに次の5分陽転で連続的にエントリー^勝てれば利益確定、5分足陰転で売りエントリー^同じパターンでやるのだが、動きが鈍い時は1分でもやります。一応日足の具合も確認しますが、それは気休め^1時間も見ますが、10PIP程度のスキャルなので多分、気休めでしょう。損切りは平均足の陰線、リスクが小さく押さえれるので気楽に損切り出来ます。基本的な技術はシンプルな順張りです。MACDはデイトレ向けなので殆ど見ません。正直、ボリンジャー 平均足 スローストキャスでやれば簡単です。これで勝率は70%程度は確保出来ます^他にも色々方法はあるでしょう例えばRSIとか^個人的には反応の良いスローストキャスと平均足が楽です。トレンドが無い時は1分で2PIP抜きとかもやりますが勝率は65%程度まで落ちるのは仕方無いです。基本はオリジナルフィボですが来ない日の対処で^

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3874-730429f0