麻生さん発言で円安に一部ブレーキ、日経225も調整 

週末の外国為替市場では、円が買戻される。麻生財務大臣が急激な円の動きに言及。今後任命される次期日銀総裁が積極的な緩和策で行けるか疑問が出る。良いとか悪いでは無く、相場のバランスから考慮すれば調整も無いと上昇しないので、円安、株高もお休みが必要です。

麻生財務相は8日の衆議院予算委員会で、「為替がわれわれの意図しないぐらいに78円とか79円とかだったのが、いきなり90円なんてことになったのだと思っている」これは普通に言える事で麻生さんが悪い訳ではない。ドンドン円安・株高が続き過ぎると、今度それが崩れると止まらないし、冷やしは欲しいところなので、問題ない。日経225で10700円 ドル円で90円 ユーロ円で122円くらいまでは調整しないと^

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3859-93403ddc