FOMC通過で円安進行 欧州時間のユーロ円(12月13日) 

欧州時間のユーロ円

日経平均は続伸。4月6日以来8カ月ぶりに9700円台、FRB、は金融緩和を強化。市場で円がドル、ユーロで下落したことで、株を外国人買い、買戻しが入っている展開。輸出株中心に強い 昨晩のユーロ円打診売り108・15は108・02で一応買い戻し、改めて108・87 109・01で売り108・70で買い戻しましたが、2時間近くかかっているのと現在、再び109円台前半に戻っているので、やはり円安の流れが相当強いですね!売りは引きつけて売る事にしないとマズイでしょう。

売り
109・60~70 ダメなら徹退

110・31~44

110・60~70

111・06~26

買い
108・05~93

107・30~17

107・05~96

アベノミックス要注意!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3790-f98f2ca2