FOMC迫る 米国時間のユーロ円(12月12日) 

米国時間のユーロ円

アジアの地政学リスクの高まりで円安に動く展開だが108・16で打診売り 今後上昇するようだと108・75~87 109・00 109・50 109・87と売りか?逆に少し下がれば一度売りは買戻すつもりだ。FOMCも大したモノが出ない場合はあまり変わらないと予想中。テクニカル的には1時間 2時間がそろそろ一杯感が出ている。

買い
106・50~40

105・80~73~65

105.55~45

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3788-b4cbb16c