米国ダウ節目回復、ユーロ円高値引け! 

米国株は続伸、ダウは節目の1万3000ドル台ヘ戻りました。ハイテク株に買いが入ったほか、年末商戦で小売り株も買われる展開。ギリシャ向け融資をめぐる協議進展も相場にはプラス材料。しかしこの日は感謝祭明けで短縮取引・・・出来高は少ない
ダウは17ドル高の1万3009.68ドル

ナスダックは40.30ポイント高で2966.85

又、ユーロドルで上昇、3週間ぶり高値をつけた。当然ユーロ円も107円手前で終了

安部首相候補は消費税の引き上げ延期、日銀法の改正で国債を直買い、金融緩和策、これが海外投資家に評価されているのだが、安部首相誕生で材料出尽くしにならないか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3752-fb258f17