リトル・ジミーキングと言う凄い名前のギタリスト(アルバート・キングの養子) 

リトル・ジミーキング





リトル・ジミーキング 名前だけでも凄いギタリスト!本名はマニュエル・ゲイルス実はこのブログに時々、登場するエリック・ゲイルスの兄、エリックもレフテイーで弦は逆張り このジミー・キングもレフテイーで弦は逆張り これはレフテイーで順張りだとハイポジションでのギターソロがやりずらいから?とにかく米国では珍しくもない。有名処でも師であるアルバート・キング オーティス・ラッシュ ドイルブラムホール2世 そしてジミー・キング エリック・ゲイルス ジミヘンはレフテイーで弦は逆張り このジミー・キングは1968年生まれだが37歳ですでに亡くなっている。基本的なテクニックはやはり師匠のアルバート・キングと名前の通りジミー・ヘンドリックスの影響が大きいのがフレーズの随所にうかがえる。使用していたのはやはりギブソンフライングVとストラトキャスターやはり両師匠の影響が大!次の動画は昨日紹介したボビー・パーカーとの競演でジミヘンの代表的ブルースナンバーであるレッド・ハウスを2人して弾き捲くり、このジミーキングだが、もし生きていたら?ジョーボナマッサよりはフィーリングが本物 ボーカルも特色があるので、良いポジション迄は行けたと思う。SRVの影響を受けたと言う話もあるが、自分はSRVよりもクラシックロックタイプだと思う。勿論、アルバート・キングのフレーズが出てくると言う意味では似た所もあるにはある。このジミー・キングは名前が偉大過ぎなので紹介したくなった。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3737-3d4bf163