日銀金融政策に失望売り 米国時間のユーロ円(10月30日) 

米国時間のユーロ円

日銀の追加緩和が思惑どうりで、失望売りを浴びた日本株とクロス円だが、しばらくボックス圏と思われる。日銀と市場との温度差もあるが、緩和姿勢継続を受けて円安基調が続けば、日本株を支えるとみられている。11月の米中イベントを控え行ったり来たりか?

ユーロ円買い

102・20~10

101・55~42

101・30~20

売り

103・68~85

104・39~53

104・63~82

ハリケーン明けのニューヨークはどう動くか?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3708-6ff165ea