イシバシ楽器で見つけた2011年 レスポールスタジオ シルバー系サンバースト 

sub_09-3152765071_m.jpg

不況続きの日本で、コレクターはともかく普通の人は1959年レスポールヒスコレ50~90万やレスポールカスタムヒスコレ44万等、なかなか良いと思っても買える訳がない。これからギターを始める中高校生ならなおさらだ。この写真のギター レスポールスタジオだが、色がクール 木材はマホガニー ネックは初心者に易しい60年スリムネック ピックアップも490 498と上位機種であるレスポールカスタム ルシール等にも搭載されているので、満足がいく音だろう。更にグローバーのペグ レスポールスタンダード系と目立つ違いはネックのバイディング かなりシッカリしたギターだし、本場米国物なので気分も良い 大体だが新品で10万~11万程度だが、2011年モデルで70000円を切る値段 しかもギブソンハードケース付きなので、ギターも痛めない。実は最初にそこそこ良いギターを手に入れれば上達も速いだろうし、ネックの反りや弦高も殆どプロと同じ高さで弾けるので、ギターを弾くのが楽しい筈 このレスポールスタジオ向け音楽は、ハードロック ブルースロック ブルース ポップス ジャズロックでも問題無いので、殆どジャンルは問わず。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3683-7274b931