週初のユーロ、しばらく売りはシンドイかも・・・ 

週末のユーロ円は介入でもあったかの様な上昇・・・押目ありませんでした。しばらくは売りから入るのは危険だと思うので、売りは利益確定ポイントと考えます。世界同時株高 ユーロ 資源通過上昇トレンドが本物?多分、11月頃迄はこんな感じなのかも知れないです。前回高値123.07近く迄行く可能性も不定できません。ユーロドルでも1,485位か?途中で荷持たれはあるとは思いますが、思った以上に上昇するでしょう。ひよっとすると実体経済は不況 金融関連はバブルと言う非情経済が始まる予感・・・株式市場でも一部バカ吹きをしている小型株も出ています。取りあえず欧州危機は少し遠のき 米国経済はQ3安体 日銀も追加緩和する可能性も不定出来ません。ある時期迄は売りは参考程度に考え、買い中心のスタンスで臨むべきでしょう。

買い
102・18~07 参考程度に考えたい

101・55~48

101.35~30

101・236^20

100・76~50

100・76    5日線辺り

売り
104・32

104・40~45

104・56~60

105・03

105・21~33 ここらなら40ポイントは下がると思う。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3623-d453f0d9