明日の深夜 FOMCを控えて^ 

欧州時間のユーロ円

明日のFOMCを控えて、やや伸び悩み・・・対ドル 対円 個人的にはもしQ3実施なら米国ダウは14200ドル 日経225で10500円 ユーロ円で105円迄の戻り試し相場が始まると思うが、現在は100円を挟む比較的神経質な動きです。しかし今年の様な夏枯れ相場の後、9月~11月は相場になるのがパターンですが、ECBで欧州各国の債権買い 独の裁判 米国FOMC さすがの筋も気にしているのでしょう。

売り
100・40~45 前回高値(参考)

100・63^68^74

100・98~05

101・32~40

101・40~50

102・01~10

買い
99・55~50 

99・25^19^13

98・85 ここはサポートしない可能性あり

98・60~50

98・44~32

独の裁判が控えているので注意したい。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3618-b0de2bdf