週初のユーロ円 

今週は相場に影響を与える指標が目押し、明日27日、中国の7月工業利益 翌28日、米の消費者信頼感指数と、S&Pケースシラー住宅価格、30日には米7月の個人所得・消費支出 31日にはFRB議長講演と特にドル円に与える影響大・・・週末の米国株は買戻しで上昇!ダウは100ドル高と堅調 ユーロ円も98円割れ迄でストップロスはしていないと思う。日本株は25日線が75日線を越えるゴールデンクロスが7ヶ月ぶりに来たので普通に考えても上昇するので、指数の下げは限定的だろう。


ユーロ円売り

99・05~20

99・70~80

99・99~07

100.40~45

買い

97.78~60

97・12~04

96・82~72

96・40~35

日経と連動するならユーロ円も上昇すると考えたいが・・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3599-619495ca