ギブソンレスポールスペシャル新作 バイディング使用! 

ギブソンレスポールスペシャル 2012年

img2_169299 lpjr

個人的にはレスポールスペシャルの持つコードカッティング音 ブルースやブルースロックを演った時のシングルコイルながらフェンダー系のそれとは違う、独特の太い音が気に入っているレスポールスペシャル 普通のレスポールスタンダードやレスポールカスタムより軽量でシンプルな構造 遂にレギュラーモデルでもネックにバイディングが付いているのにもかかわらず、大手楽器店では89800円から69800円に値引きされている究極のコストパフォーマンスモデル カスタムショップ物と違うのは、ブリッジ・・・バーブリッジの方がよりオリジナルに近いがギブソンのノーマルなブリッジも悪くはないと思う。勿論ピックアップは伝統のP-90 ギブソンで一番好きなピックアップ!スペシャル使用で有名なのは、元マウンテンのレスリー・ウエスト ラリー・カールトン 初期のフレディ・キング ハウリン・ウルフのギタリストで故、ヒューバート・サムリン このギターは万能で、ロックン・ロール ブルース ブルースロック ポップス ボーカリストのコード弾き等 とても扱い易いギターです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0422khk.blog83.fc2.com/tb.php/3595-2cc88b41