月別アーカイブ

 2014年07月 

本日の相場動向(7月31日) 

昨晩の米国株式はかわりばえせず。予想を上回る経済成長率を受けて買いが入るも、FOMCの緩和縮小で株価伸びず。
ツイッターは高い。サッカーのワールドカップ効果で売上高が上がった事を評価された模様。
S&Pは粗、変わらずの1970.07。ダウは31.75ドル下げて16880.36ドル。GDP発表を受けて、FOMCがどれほどタカ派的になるのかが集点になるものの、たいした事が無かった。FOMCは、景気回復は加速中だが、労働市場の不安は残っていると指摘、FOMCは債券購入額を月250億ドルにする方針です。

本日の日本株は225中心に買われています!

注目低位株

メッツ(4744) 昨日から出来高UP 額面回復が待たれる

アジェット(7853) 50円割れから、リバウンド開始、65円程度までか?

スポンサーサイト