マイク・ブルームフィールドPeepin´an a-moanin´blues 

マイク・ブルームフィールドPeepin´an a-moanin´blues



久々の音楽動画です。やはりマイフェバリッドギタリストにしてアーティストのマイク・ブルームフィールド。シカゴブルースを弾くマイクも良いが、こんなカントリーブルースを演奏するマイクも凄く好きで、米国のトラディショナルミュージックを演り尽くして亡くなったギタリストにして60~70年代を代表するアーティスト。禁断の80年代では生きていけなかったマイクですが・・・隠れた名曲と言えます。もう1曲はマデイ・ウォータース ジュニア・ウエルスとのセッションLONG DISTATANCE CALL^こちらはエレクトリックブルースですが、こちらもマデイ、ジュニアウエルス共に、全盛期、マイクも全盛期なので、素晴らしいブルースを聞かせています。時代を完全に超えた本物感。正直、ギターとかテク等はどうでも良い気がする。バンドと歌の本物感が何とも言えません。

スポンサーサイト