本日は米国バーナンキ議長講演 欧州時間のユーロ円(8月31日) 

8月の21日からかなりの夏枯れ相場・・・特に守備範囲のユーロ円、豪ドルは随分下落しているが、ユーロ円は基本的に98・00~98・85のボックス相場 ただ今日、日本時間午後23時、バーナンキFRB議長が講演する。2010年、この講演で、バーナンキ議長が金利緩和第2弾、Q2を示唆、その後ドル安が進んだので市場では当然,注目されている。一応、米国ダウは昨晩も100ドル超下落 これは催促相場と思う。ただバーナンキ議長の発言が、金融緩和に傾かずに、講演が終わった場合は失望売りか?ダウ・ナスダックは続落 ユーロ円も下落予定だが・・・


ユーロ円

売り
98・94~09

99・15~20

99・55~65

99・89~03

100・30~40

買い
97・70~50

97・19~08 注意

96・95~88

96・75~70

96・30~20

本日、ジャクソンホールでのバーナンキFRB議長講演で何が出るか次第。

スポンサーサイト