スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京時間の為替投機(2月1日) 

東京時間の為替(2月1日)

米国時間で各指標に改善があったが、ハイテク株の下落(サンデスク,マイクロソフト,アップル)によりリスク回避の動きからドル円 ユーロ円等で円高で先週末は終わりました。月曜日の東京時間で買戻しから入るのか、それとも下値調べをするのかは不明ですが・・・ユーロ円は前回安値の124.70~80辺りで一度反発と見ていますが、反発力が弱い場合はすぐ徹退して次の節目で待ちます。

東京時間のユーロ円(2月1日)

買い
124.70~80 柔軟に対応

124.35~20

124円割れ

123.43

売り
126.01~15

126.87

東京時間のドル円(2月1日)

買い
89.50~65

89.03

売り
90.90~91.00

91.40~50

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。